理科学研究所のオープンデー

本日、息子と理研オープンキャンパスに来てます。今年で2回目の訪問です。


オープン時間に間に合わなくて整理券が全部配布終了。皆さん気合いが入ってるな~。来年は一番乗りで行こうと思う。

悩科学、生物学、放射能、物理学
分野ごとに建物が異なります。行きたいところを選んで行こうとすると、あちこちと広いキャンパスを行き来しなくてはなりません。

建物の中で興味あるブースを選んで、次の建物へと移るのが無駄がないようです。

f:id:lambj:20170423101736j:plain

説明してくれる職員の方は皆さん丁寧に年齢に合わせて説明してくれました。
うちの子はテレビや図鑑などで得た僅かな知識を使って、得意気に質問をしたり、知っていることを話してました。
その度にほめられて、僕ってすごいよね~!って鼻高々。

高くなった鼻をぺしゃんと潰さないように、そうだね、ほめられて嬉しいね、とだけ言っておきました。

オープンキャンパスで嬉しいのは周期表や冊子などをもらえること。

何でだろう??という疑問をググって得る知識ではなくて、閃きや試行錯誤して自分で考え抜いてほしいなと思う。